税務・会計顧問業務

税務・会計顧問業務

税務・会計顧問業務お客様の顧問税理士として月次決算、税務申告、税務相談を行います。

事後処理型の業務だけでなく、タックスプランニング、キャッシュフロー分析、事業計画作成サポート、経理業務内製化支援、税制改正情報等の提供など税・会計に関するアドバイスをいたします。

1. 一般事業会社

後継者への代替わり時期の会社は、先代経営者と同世代の税理士ではなく、後継者と同世代の税理士を顧問とすることによって後継者のブレーンの役割を担うことができます。後継者が相談しやすい専門家はきっとお役に立つはずです。
ベンチャー企業の経営者にとっても、これからともに発展・成長していくパートナーとして当法人を選んでいただきたいと思います。

2. 医療法人・個人開業医

将来を見据えた医療経営を行うために財務・税務面からしっかりサポートします。法人成りや出資持分対策に関するアドバイスの提供や行政手続きもサポートいたします。

3. 不動産賃貸・管理業

いわゆる不動産管理会社は、会社だけでなく個人の税務対策が不可欠です。役員給与や地代をたくさん支払えば法人税をゼロにすることができますが、受け取った個人の所得税は法人税よりもはるかに割高です。
相続税対策の観点からも会社の運営を考えなくてはいけません。

【年に一回だけの決算・申告業務】
毎月の会計業務は行わずに、年に一度資料をお預かりして決算書や税務申告書の作成のみを行う業務形態です。取引数が少なく、毎月顧問料を支払うほどではないというお客様向けのサービスです。 

 

お問い合わせ
Copyright(c) 2013 税理士法人KOTAKA All Rights Reserved.